スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

統率の取れた天明の打ちこわし

167 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/10/18(月) 14:56:23 発信元:?

>140
天明の打ちこわしをやりとげた民族なめんなw

天保年間の「打ちこわし」

浅間山の噴火で江戸では米の値段が暴騰し、味噌等も便乗値上げ……
そんな中で起きた打ち壊しで10万軒もの商家が完全破壊されたんだけど、
・どさくさに紛れて悪事を働かず
・人間には一切危害を加えず(死者・重傷者なし)
・米や金を盗むものがいればみなでこれを止め
・女子供を参加させず
・めざす商家以外には隣近所に迷惑をかけず
・打ち壊す前にまず火の元を消火

参加者は下層町民を中心に5000人。
途中で休憩を入れられるほど統率の取れた集団だった。
しかも、なんと首謀者なし!
この現場を見て呆れた役人が書き残した言葉が
「まことに丁寧礼儀正しく狼藉つかまつり候」

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

開運グッズ
検索フォーム
プロフィール



最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク[アンテナ]
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。